• markmark8155

新築現場が始まりました!




外周基礎幅は240㎜になります。


柱間の充填断熱105㎜、付加断熱(外断熱)は80㎜。

壁厚が185㎜で基礎の厚みは240㎜になります。


充填断熱は吹込みの木繊維断熱材、付加断熱はフェノールフォーム(ネオマフォーム)

を採用します。


こちらの現場は断熱、気密そして海外製のサッシにこだわった建築になります。


南面にリビングの窓をもって来るために四角い土地に建築部分は斜めに入れるので

既に建っている家と違って一件だけ家が斜めになってグーグルマップで上から見ると

目立ちます(笑)





今日は玄関土間にコンクリートを入れてもらう前に100㎜の断熱材を仕込んで参りました!



さ、これから気合が入ります!


一つ一つの工程に気持ちを込めて~


大阪府守口市で高気密住宅にこだわった家づくりをしている丸富工務店Mark(マールク)でした。


丸富工務店|Staff

やさか ゆかり