• Mark公式

収納スペース

こんにちは。

大阪府守口市で高気密・高断熱の家づくりをしている丸富工務店のMark(マールク)です。


今日は我が家の収納スペース紹介します。


収納スペースって住んでみてからもぅ少しあった方が良かったなー!って話をよく聞きます。


注文住宅は自分で場所も決めれるし自由に作れるし、自分にあったスペース確保できるのがとってもうれしいです。


我が家は、どーしてもリビングに収納棚を置くのが嫌で収納扉が見えるのも嫌で、、、


でも、絶対に収納スペースはいるし、、、


って事で、オープンキッチンにしてリビング側が収納出来るタイプを選びました。


もちろん凄くスタイリッシュなので私的には問題なし!


テレビボードも大工さんに作ってもらい、端から端までのとっても長〜い棚を繋げて浮かせてもらいました。


収納棚っていうより、オシャレなインテリアとして!


けど、それだけじゃ足りない。


なので、リビングからはあんまり見えない位置に大きな収納スペース確保してます。


もちろん、収納スペースはこれだけではありません。


上の階の部屋にもかなり大きな収納スペース確保してます。


ここの扉開けたら何の部屋?ってよく言われます。


いろんな物を詰め込んでます。笑


我が家の大事な空調の機械もこの中に!


是非、家を買う時に後悔しないように収納スペース確保してみてください。


大阪府守口市で高気密・高断熱の家づくりを提供している丸富工務店のMark(マールク)でした。


     blog担当 寺田